デイトレPCのスペックアップは第3案を最終案として・・・(追加パーツは注文済み)

ということで、デイトレPCのスペックアップは第3案を最終案として製作を開始します。

追加パーツは注文済みです。

メモリは前回更新中にAmazonの特選タイムセール価格でポチッとしちゃったメモリです。

CFD販売 デスクトップPC用 メモリ PC4-21300(DDR4-2666) 4GB×2枚 288pin DIMM (無期限保証)(Panram) W4U2666PS-4GC19

マザーボードが決まってなかったのにメモリが先という注文でしたが、DDR4-2666ならだいたい使えるだろうということでフライングで注文しちゃいました。

マザーボードはMSI H310M PRO-VDH PLUS M-ATX マザーボード [Intel H310チップセット搭載] MB4697

これはAmazonだと少し時間がかかりそうでしたので、PayPayモールで探したところJoshin webで同じ価格で販売しているのを見つけました。(PayPay払いでPayPayボーナス分安く買えました)

電源ユニットはENERMAX PC用 電源 CyberBron 500W 電源ユニット ブロンズ 80 Plus 静音ファン 日本製 コンデンサー Native (500W)

正式な型番はECB500AWTです。

PCケースはThermaltake Versa H18 ミニタワー型PCケース CS7097 CA-1J4-00S1WN-00

3,100円のケースですね。

これの納期が一番遅くて、それでも現在商品ページに表示されているように「2020年12月4日に入荷予定です」ということです。

ということで、新規購入は以上。残りの必要なパーツはストックパーツを利用します。

自作パソコンスペック情報のデイトレPCスペックアップの第3案を最終案としますので、使用するストックパーツ等はそちらでご確認ください。

現行のデイトレPCで使用している周辺機器等で、スペック表に書いていなかったモノも後日追加で記載予定です。

数日でメモリと電源ユニット、そしてマザーボードも到着予定。

PCケースが届かないことにはどうしようもないですから、完成は来週ですね。

まぁハードの部分は特に問題なく出来ると思うのですが、ソフトの部分にクリアしなくてはならない問題がありまして・・・

そうです、訳ありノートPCからWindows 10を移す作業が待っています。

スムーズにいくのか、あるいは手間取るのか、はたまたWindows 10の追加購入となるのか・・・

まぁ何か起こったほうがおもしろいのですが、あまり面倒くさいのは勘弁してほしいといったところですね。

来週末くらいには完成していて、現行のデイトレPCをどうしようかという話に進んでいたらうれしいのですが・・・

それでは何か届いたら、順番にご報告いたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です