ゲーミングPCのエアフロー変更

ゲーミングPCのエアフローを変更しました。

現在のゲーミングPCを組み立てる時に、PCケースの構造上の制約によりリヤ吸気・フロント排気としたのですが、やはり気になっていた部分がありまして、今回エアフローを変更しました。※組み立て時の話は「まずはデイトレPCをゲーミングPCへ」をご覧ください。

ゲーミングPCのPCケースはThermaltake Core V1 (Mini-ITX対応キューブPCケース CS4872 CA-1B8-00S1WN-00)

本日現在(2020年11月14日)、Amazonでの販売価格は5,000円以下となっております。※Thermaltake Core V1についての詳しい情報はこちらの記事がわかりやすいかな。→「これで全てが分かる。Thermaltake「Core V1」徹底解説」(2014年8月のhermitage akihabaraの記事です)

ゲーミングPCはこのPCケースに水冷式のCPUクーラーを組み込みました。

水冷式CPUクーラーはCooler Master MasterLiquid ML120L V2 RGB (簡易水冷CPUクーラー MLW-D12M-A18PC-R2 FN1400)

ほとんど差はありませんが、探すと8,000円以下で販売しているところが他にもあります。ECJOY!、TSUKUMO、パソコン工房、PCSHOPアークなど。

ということで、我が家のゲーミングPCです。

画像でもわかるようにフロントパネルはハニカム構造で空気の流れは確保されているのですが・・・

フロントパネルを裏側から見ると、このようにスポンジフィルターが装備されています。

フロント排気ですと、このフィルターはホコリの侵入を防いでくれるのですが、フロント排気ですと外への空気の流れを邪魔してしまいます。

デス・ストランディングを数回プレイしてから、フロントパネルが熱くなっていることに気付きました。

水冷式CPUクーラーの性能の高さを実感するとともに、エアーフローを変更しなければと思ったわけです。

リヤの2個の80mmファンから吸気、水冷式クーラーのラジエーターがフロントパネル裏に固定してあり、それを120mmファンで内から外に風を送って冷やしています。(上記画像では左から右への流れなります。リヤのファンが汚い・・・)

PCケース内はご覧のように空気の流れを邪魔するものはほとんどありません。

組み立て当初、フロント吸気・リヤ排気ではラジエーターの熱をPCケース内に送ることになり、それではケース内部を温めてしまうことになるのではと思いリヤ吸気・フロント排気にしました。

しかし、実際はフロントパネルのフィルターが排気を邪魔してスムーズに流れず、フロントパネル周辺に熱がこもってしまう状態だと気付きました。

ということで、このPCケース内の空気の流れを逆にします。(上記画像では右から左への流れに変更します)

PCケースの外側にあるラジエーターをPCケースの中へ

PCケース内の120mmファンを先ほどのラジエーターの位置に変更して、外の空気を取り込み、ラジエーターを通過させてPCケース内へという流れに変更します。

リヤの2個の80mmファンも外に排気するように向きを反対にします。(やっぱりリヤファンが汚い・・・)

ファンとラジエーターは4本のネジで固定されているのですが、PCケース内のケーブルやメモリが邪魔でそのままではドライバーが使えないのでいったん取り外します。

下記画像、赤い2枚のメモリのそばに写っているのがファンとラジエーターを固定していた4本のネジです。

ファンとラジエーターの位置を入れ替えます。

このPCはショート基盤のグラフィックボード(MSI GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6857)を使用しているので大丈夫ですが、通常サイズのボードの場合は外さないとラジエーターをPCケース内に入れられません。

ファンの風の向きを確認して取り付けます。

ラジエーターと一緒に4本のネジで固定してフロント側はこれで完了。

リヤの80mmファンも向きを変えて取付完了(どうしても120mmの白いファンと比べちゃうから80mmファンの汚さが目立ってしまいますね~)

120mmファンを外側に取り付けたことによってフロントパネルはLEDのブルーがはっきり出るようになりました。

ポンプ部分とリヤのLEDもブルー。そうなると赤いメモリが残念ですね~

いっそのことブルーからレッドに変えちゃおうかな・・・

水冷式クーラーのRGBライトは有線コントローラーで制御可能。カラーやパターンの変更ができます。

ということで・・・

ブルーからレッドに変更しました。

赤いメモリとカラー統一。いい感じですね~。

そうなるとリヤの80mmファンが・・・。これは色を変更できないですから取り換えるしかないですね~。

カラーをレッドに統一したいですし、80mmファンがもう汚いですから新しいのに交換することにしました。

ということで・・・

新しいレッドの80mmファンを買おうとネットでいろいろ調べたのですが・・・

今は80mmファンって少ないんですね。

120mmだともっと種類があるのに80mmは少ない。レッドのLEDだとさらに少ない・・・というか、無い。

価格的に高いのはありそうだけど、検索して見つけられるのはARGBのファンなので、マザーボードが対応していないので使えません。

最終的に見つけられたのは、一番最初にAmazonで見つけたオウルテックのLEDファンくらいでした。

「残りあと2点」となっているのを注文。(OWL-FE0825LL-RE)

ということで、商品ページを開いても「現在在庫切れです」と表示されます。私が買い占めちゃいました。

明日には到着予定。届いたら取り付けます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です