新デイトレPCのバックアップ用HDD

パーツの入れ替えを含めた2台のPCのスペックアップおよび改良は完了しましたので、「3号機をデイトレPCへ デイトレPCをゲーミングPCへ」というカテゴリーでの更新はこれで終わりにしようかなと思います。

新ゲーミングPCのバックアップ用のドライブはもともとこのPCで使用していた500GBのポータブルHDD(東芝 ポータブルHDD 500GB HD-AA50GW)を使用することにしました。

新デイトレPCは長いことお休みしていたPCでしたので、バックアップ用のドライブも外していました。データドライブを500GBのHDD×4台でのRAID5としましたので、バックアップ用のドライブには500GBでは足りないため新たに1TBのHDDを用意することに。

そのHDDはすでにバックアップ用として動いております。

新デイトレPCの基本パーツはとても古いモノです。今更この古いPCにお金をかけてもしょうがないので、今回の改良でもこのPCのためにと用意したのは、発生していた不具合を直すために購入した外付けの電源スイッチくらいです。

そんなPCのバックアップ用のドライブとして購入したのは、やはり低価格重視ということで・・・

ADATAの1TBポータブルHDDです。価格.comなどでも外付けの1TBハードディスクとしては安い順で最初のほうに出てくる商品です。

新デイトレPCのPCケースがレッドなので、このHDDカラーもレッドを選びました。

付属品はケーブルと説明書だけ。(ポータブルHDDはみんなそうかな・・・)

PCケース、ポータブルHDD、そして左側に見えている外付けの電源スイッチにもレッドが配色されています。

PCケースの再度のメッシュパネルで光っているファンの色もレッドにしています。

ということで、今回のスペックアップ&改良はとりあえず完了。今後は各PCごとのカテゴリーにて更新します。

「自作パソコンスペック情報」は数日中に更新予定です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です