ゲーミングPC用のCPU到着

デイトレPC改のゲーミングPC用CPUが本日到着しました。

Intel Core i5-9400Fでございます。

数字の後に「F」が付いているCPUはグラフィック機能が無いタイプです。

Core i5-9400という数字の後にアルファベットが付かないのがグラフィック(Intel UHD Graphics 630)内蔵となります。

今回のデイトレPC改のゲーミングPCには明日到着予定のグラボを積みますので、F付きのグラフィック機能が無いタイプを選びました。

内蔵パーツとしてはCPUとグラボを交換するだけなのですが、データ用の外付けのHDDやUSBメモリが全部で4つ接続してありますので、これらを現3号機に移す作業をしなくてはなりません。

今までは追加しながら用途ごとに分けていたのでこんな状態になってしまったのですが、この機会にまとめてしまおうかと考えています。

で、自作PCらしいことをやり始めると余計なことまでやりたくなって・・・

このPCのデータ用のHDDと3号機にデータ用として入っているHDDはどちらも同じ500GBのHDDを使っています。

さらに、ストックパーツにもう1台同じ500GBのHDDがありますので、これら3台のHDDを利用してRAID5にしちゃおうかなと・・・

3号機の基本パーツは古い(10年前のパーツ)ですが、マザーボードのASRock P55 Extreme4はオンボードRAIDがあります。

3号機のPCケースには5インチのドライブがまだまだ取り付けられますので、出来れば4台とか5台とかにしてもいいかなと思うのですが・・・(以前はこのウェスタンデジタルのブルーを好んで使っていたので、探せばまだ出てくるかも・・・)

まぁHDDは消耗品ですので、古いパーツを安全に使うためにはRAID5でまとめちゃうというのもありかなと・・・

さらにバックアップ用のドライブを外付けで用意しておけば何かあっても大丈夫でしょう。

ということで、まずはHDDを探してみます。(パートナーPCのバックアップ用HDDにも使ってなかったな?)

パートナーPCは無くなって困るようなデータは無いはずなので、3号機のバックアップ用にした古いHitachiのHDDと交換してしまおうか・・・

記憶では過去、今までにウェスタンデジタルのブルーは10台以上使ってきたはずなので、探せば出てくると思うのですが、でも過去に使わなくなったPCを難題もあげちゃってるから無いかな~

HDDを探して、3号機でRAIDを組んで、データを移動して、その他必要なモノを入れて現デイトレPCと同じことが出来る状態にしてから、現デイトレPCに入っている4画面出力のグラフィックボードを入れてという流れかな?

まずはパートナーPCのデータドライブを確認してみよう。

明日には新しいグラフィックボードが届いちゃうのに、急にやることを増やしてしまいました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です