パソコン無料回収 申込完了

リネットジャパンへ3回目のパソコン無料回収をお願いします。

まずはダンボール。

今回回収してもらうパソコンは訳ありノートPCと旧1号機の残骸。

大きいのはもちろん旧1号機の残骸のPCケース(RAIDMAX SEIRAN RED)で、縦横それぞれ約50cmのATX対応PCケース。

これが入るダンボールはないかと探してみたら・・・

ありました!

デカいPCケースといえば、我が家にあるじゃないですか。

そうです2IN1PCで使用しているThermaltake LEVEL 20 HT Snow Edition。

これの箱が捨てずにまだありました。

大きさは十分。

というか、大き過ぎ。

リネットジャパンの無料回収に出すには、ダンボールのサイズを140サイズにしなくてはなりません。

高さは約3分の1にしないとなりませんね。

ノートPCを上に載せると、高さ的にはもうギリギリ。

ということで・・・

PCケースのサイドパネルを開けて、ノートPC以外に回収してもらいたいものを詰め込むことにしました。

すでにマザーボード(GIGABYTE GA-945GCM-S2L)が1枚入ってますが、この他に動作不良の360コントローラー、古いケースファン、使わなくなった各種ケーブル等を詰め込みました。

サイドパネルを閉めて、ノートPCを上に載せて、ダンボールの四角をカッターで切って高さを低くして、テープで止めると出来上がり。

ノートPCを載せた高さでダンボールを閉じて、サイズを測ってみたらほぼ140cmでした。

重量は約17kgと重量制限の20kg以内に収まりました。

リネットジャパンのサイト、トップページ右上の「カンタンお申し込み」から申し込みます。

パソコンの台数、パソコンのデータ消去、パソコン以外の回収品、回収箱数、回収の希望日時などを入力。

続いて回収先情報を入力したら申込完了。

HDDを取り外した状態でも回収してくれますので、その時は「パソコンのデータ消去について」は「ご自身で消去する」を選びましょう。

あとは回収日時に佐川急便さんが取りに来てくれます。(伝票を用意する必要もありません)

今回は明日の14~16時で申し込みました。

さぁこれでまた少し片付きました。

Chromeboxに出来なかったので一気に処分する気持ちになったわけですが、まだもう一台残ってます。

旧サブPCがまだあるのですが、これはメモリが無いんですね・・・

パートナーPCを作った時に4台のPCでメモリを抜いたり挿したり・・・

結果、旧サブPCのメモリが無い状態になってます。

マザーボードはMSI H110I PROで、仕様上メモリはDDR4-2133が必要。

アマゾンで2枚組の安いのを探してみましたが・・・

G.SKILL メモリモジュールF4-2133C15D-8GNT  PC4-17000 / DDR4 2133 Mhz15-15-15-352 x 4GB

今さら旧サブPCに新しいメモリを買ってというのもどうかなと・・・(しかも現在は在庫切れ中)

中古のメモリを探そうかなとも思ったのですが、Windows11をインストール出来ないけどChrome OSなら快適に使えそうだからという場合、使うPCはそのままの状態での利用が前提ですよね。

わざわざ新たにパーツを用意してまでは・・・

ということで旧サブPCはこのまましばらく放置です。

まぁ一定期間、使わないで放置状態が続くのであれば、パソコン無料回収の4回目としてリネットジャパンさんに送ってしまおうかなと思ってます。

パソコンを無料回収に出しちゃいますので、そろそろ「自作パソコンスペック情報」を更新しなくちゃですね。

旧0号機がやってくる前から更新がストップしちゃってますので、そろそろ頑張って更新しようと思ってます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。