0号機のスペックアップ パーツ不足で本日完成ならず

空になったPCケースにマザーボードを取付けます。

まずはマザーボードの細かな配線を先に済ませて、次に電源ケーブルを配線しようとしたのですがここで問題発生!

マザーボードの補助電源を挿そうとしたところ・・・無い!

電源ユニットが古すぎて補助電源が4PIN仕様で8PINがありません。

このPCに新しい電源ケーブルを購入するつもりはないので、変換パーツを用意するしかないと判断。

Amazonに注文したのはAINEX EPS12V用電源変換ケーブル [ 8cm ] PX-002Bです。

何だか無理やり感のある変換パーツですがとりあえず試してみるしか無いですね。

足りないパーツがもうひとつ。

0号機はHDD1台で運用していたのですが、まずはそれを取り外し・・・

取付けにはHDDを挟むように専用のパーツが取付けられています。

今回のスペックアップでは以前にサブPCで使用していた2.5インチのSSDとHDDを各1台使用します。

もう1台を取り付けるための専用パーツは、ストックパーツの山の中から何とか見つけました。

PCケースにはこの専用パーツを使わないと取り付けられないので、2.5インチを3.5インチに取り付けるためにこのパーツを使用します。(これもストックパーツです)

2.5インチのSSDを載せるとこのようになります。

しかしもう1台、2.5インチのHDDに使う分が見つかりません。

ということでこれもAmazonに注文。

オウルテック 2.5インチHDD/SSD用→3.5インチサイズ変換ブラケット ネジセット付き ブラック OWL-BRKT04(B)

とりあえずSSDだけ先にPCケースに取り付けました。

USB3.0には対応していないPCケースですのでストックパーツにあったこれも使います。

光学ドライブの隣の取り付けスペースに固定。

ケースファンはリアの1個しか付いていなかったので、今回はフロントとサイドに80mmのファンを追加。

どちらも過去に使っていた古いファンで汚れが目立ってますね。

フロントはもちろん吸気ですが、サイドは排気にしました。

注文したパーツが届かないとこれ以上は無理ということで・・・

とりあえずこの状態で注文したパーツが届くのを待つことに。

本日中の完成とはなりませんでした。

パーツが届きしだい作業を再開します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。