サブPCのスペックアップ まずはパーツの取り外しから

本日、新しいマザーボードとCPUでサブPCのスペックアップを行いました。

これが今までのサブPC。

引き続き新しいサブPCでも使用するパーツは・・・

PCケースはThermaltake Versa H18

Thermaltake Versa H18 ミニタワー型PCケース CS7097 CA-1J4-00S1WN-00

電源はKEIAN KT-520RS 520W

KEIAN BullMAX 520W電源 KT-520RS

メモリはCFD販売 PC4-21300(DDR4-2666) 4GB×2枚 

CFD販売 Panram デスクトップPC用 メモリ DDR4-2666 (PC4-21300) 4GB×2枚 288pin DIMM 無期限保証 相性保証 W4U2666PS-4GC19

あとはすべてパーツを交換します。

ということで、まずはメモリを取り外し・・・

ケースファンも違うものに交換します。

残りのパーツはすべて0号機(娘のパソコン)で使う予定です。

ということで、空になりました。

次に新しいマザーボードにCPUを取付けます。

マザーボードはGIGABYTE H610M S2H DDR4

CPUはINTEL Pentium Gold G7400

切り欠きの位置を確認して置きましょう。

レバーを下げてCPUを固定。

次はCPUファンの取付けです。

続きは次回に・・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。