デス・ストランディングは自作パソコン3号機で動かないことが確定

長期企画「自作PC3号機(2010~)をゲーミングPCへ」の第一段階は不具合の修理。とりあえず3号機が普通に使える状態になってくれたら、デイトレパソコンのCPUクーラーを水冷式に交換。

デイトレパソコンの動作確認後、3号機は第二段階としてデス・ストランディングを動かすために、ストックパーツのグラフィックボード(AMD Radeon RX 560 4GB)を取り付ける。PC版デス・ストランディングの動作環境の最低システム要件(30FPS 1280×760)を確認すると、グラフィックに「AMD Radeon RX 560 4GB」と表記されているのでぎりぎり条件を満たしている。ただし、CPUに関しては「Intel Core i5-3470」という、いわゆる第3世代Coreプロセッサーとなっているので、3号機の第1世代Coreプロセッサー(Core i5-760)で動くかどうかの検証を・・・

という流れのはずだったのですが・・・

3号機でデス・ストランディングが動かないことが確定しましたのでご報告いたします。

最低システム要件に対してグラフィックはぎりぎりセーフ。CPUは条件を満たしていないから普通にプレイすることは難しいとは最初から思っていました。それでもいろいろ設定をいじったり、それでもダメならオーバークロックという手段もあるか、なんて考えていたのですが・・・

3号機の修理開始前にデス・ストランディングが動かないことが確定いたしました。

どうして動かないかといいますと、3号機のCPU(Core i5-760)にはAVXという命令セットが無いことが判明したからです。

「どうしてAVXが無いと動かないのか?」という技術的な話をする気はまったくありません。話の方向はそっちではありません。

「AVXが無いと動かないということにどうやって気づいたのか?」という方向でいきます。

現在、デス・ストランディングをプレイしているのは仕事用のノートPC「エイリアンウェア」です。(「仕事用でエイリアンウェア?」という方向にもいきません)

とにかく、とりあえず仕事用のPCでゲームをしているという状況を何とかするのが先決ですので「それじゃあ3号機の修理よりもデイトレパソコンでデス・ストランディングをやっちゃえばいいんじゃね」と思ったのです。

せっかく4画面表示にするためのグラボ(ASUS GT710-4H-SL-2GD5)もデイトレパソコンに入れたのですが、この際、デイトレパソコンに「AMD Radeon RX 560 4GB」を入れてデス・ストランディングが出来るようにして、4画面表示のグラボは3号機に入れてデイトレパソコンにしちゃおうかという最終手段を考え出したのです。

デイトレパソコンのCPU(Pentium G5400)はLGA1151で世代的には第8世代のCoreプロセッサーファミリーに属するCPUです。最低システム要件のCPUが「Intel Core i5-3470」という第3世代のCoreプロセッサーでしたから、デイトレパソコンのCPUはPentiumとはいえ第8世代だから何とかなるかなという考えだったのですが・・・

デス・ストランディングのシステム要件には追加の条件がありまして、それが「AVX instruction set require(AVX命令セットが必要です)」

調べてみると第8世代とはいえ、そもそもAVXという命令セットはPentiumやCeleronには無いことが判明。Core iシリーズじゃないとダメ。これでデイトレパソコンでデス・ストランディングという夢は消えたのでした・・・

デイトレパソコンでデス・ストランディングは無理だと分かりましたが、Core iシリーズなら大丈夫ということは「3号機のCPU(i5-760)なら性能的には劣るけど何とか動くのね・・・」という次の期待が生まれたわけで・・・

しかし・・・

AVXは第2世代のCoreプロセッサーから使われるようになった命令セットだそうで・・・

3号機のCPU(i5-760)は第1世代のCoreプロセッサーです。

終了・・・

ということで、「自作PC3号機(2010~)をゲーミングPCへ」という企画は第一段階の「3号機の修理とデイトレパソコンのCPUクーラーの水冷化」が完了後、オールニューのゲーミングパソコンのパーツ選びへと進むことになりそうです。

やはり基本パーツが10年前という古いパソコンを復活させても、最新のゲームは出来ないという現実を確かめただけで終わってしまいました・・・

オールニューのパソコンって、予算はどうするんだ?(完成までにはかなり時間がかかりそうです)

エイリアンウェアでデス・ストランディングのエンディングを見ることになりそうですね・・・

親密度を上げるためにウロウロしてたのですが、そろそろ廃墟からの中古部品回収に戻ってジャンク屋さんの話を進めましょうか・・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です