電源ユニットの移動と延長スリーブの取付け (その3)

デイトレPC部の電源ユニットを移動して、ゲーミングPC部の電源ユニットの置き場所を確保。

次に電源ケーブルに延長スリーブを接続してマザーボードに接続。

EZDIY-FAB 電源専用 PSUケーブル 延長スリーブモジュラーケーブル16AWG、白いコネクタ+白いナイロンケーブル 24PIN / 2 x 8PIN/2 x6PIN / 1 x 4 +4PIN +白い櫛 (30cm) – 6本1セット

まるでここがマザーボードの正しい置き場所のようにスッキリしてますね。

ケーブルの色も今までよりもさらに真っ白。

延長したのでケーブル長にも余裕があります。

逆に長過ぎて、PCケース(Thermaltake LEVEL 20 HT Snow Edition)の裏側はケーブルだらけですが、大きなPCケースですので余裕があります。

Thermaltake LEVEL 20 HT Snow Edition フルタワーPCケース 4面強化ガラス CA-1P6-00F6WN-00 CS7746

ケーブルを電源ユニットに接続。

電源ユニットをPCケースに押し込んで・・・

電源ケーブルを挿す余裕もあってバッチリです。

これでもうすぐ完成・・・

んっ?

もしかして・・・?

ここも?

PCケース上部の電源ユニットの取り付け位置同様、また気づいてしまったのです。

ということで、もう少しで完成かと思われたのにまた作業が増えてしまいました。

さらに話は「その4」に続きます・・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。