モニターが届きました

昨日「ご注文された商品を発送しました」と連絡が来ていたモニターが本日到着しました。

このモニターも自作パソコン3号機をゲーミングパソコンにするために必要な機器であります。

とはいえ、まだ自作パソコン3号機の準備がこれからで、グラフィックボードの組み込みが完了してからでないとディスプレイポートでの接続が出来ません。

ということで、とりあえずPS4の接続までは今日中に済ませてしまおうかなと思っております。

具体的な製品名等がまだでしたね。

まだ箱から出していないのですが・・・

デイトレパソコンの4画面マルチモニター化で購入したモニターと同じJAPANNEXTのモニターです。

JN-VCG30200WFHDR 30インチ ウルトラワイド曲面液晶ディスプレイ HDCP対応 FreeSync ゲーミングモニター

WFHD(ウルトラワイド)の30型曲面ゲーミングモニターです。

今年発売になった時には様々なメディアで取り上げられていましたから、ネットで検索すると詳しい情報がすぐ手に入ると思います。

21:9のアスペクト比と200Hzのリフレッシュレートはデスストを意識してのことですが、肝心のそれを動かすためのPCがこれからなので綺麗な映像を見れるのはまだかなり先になりそうです。

2060でもいいのでNVIDIAのGeForce RTXシリーズのグラボをこれから完成を目指すゲーミングパソコンに使えたらいいのですが、予算的には厳しいかな・・・

そこに資金を多く投入すると、どんどん完成が遅くなってしまいますからね・・・

ということで、とりあえずは現状の自作パソコン3号機にいろいろと手を加えて、無理やりデスストを動かしてみます。

せっかくきれいな映像を見れそうなモニターが届いたというのに、それを活かせるPCが無い・・・

ん?

あった!

我が家には何故か仕事用のパソコンとしてエイリアンウェアのノートPCがあるのです。

内蔵グラボはGTX 1070でした。

仕事用とはいえ、以前にも内緒でPUBGをやったりしたこともあったり・・・(旧ブログのP-ROOMに何か書いたかな?)

まぁ遊びで使っても社長にばれなきゃいいか?(そもそも仕事用なのにエイリアンウェアを支給する時点で・・・ まぁ、私がエイリアンウェアが使いたいと言ったのですが・・・)

ということで、あくまでもモニター性能の確認のために限定的に映像を映すという厳しい制限を設けて短時間だけ使用します。(社長への言い訳)

全てのセッティングが完了するまでには時間がかかりそうですけどね。(まだモニターも箱から出してないし・・・)

まずはPS4でおとなしくPUBGを楽しんでからPCの接続へと進む予定です。

今日は遊んじゃうので続きは明日以降ご報告いたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です