キーボード届きました 無駄にコストをかけない、その姿勢好きです

amazonタイムセール祭りは本日23時59分まで

ということで、タイムセールとは関係ない通常価格のキーボードをamazonで注文。

BUFFALO 有線フルキーボード 抗菌樹脂採用 防水・防塵対応 水で丸洗いできる リモート テレワーク 簡単接続 安心サポート ホワイト BSKBU525WH

ごく普通のキーボードでございます。今回はパートナーPC用として購入。

そして、本日届きました。

真っ白な箱に黒い文字。

「丸洗いできる有線キーボード」ですよ~

昔から私のブログを見てくださっている方には「キーボードにシャワー事件」という懐かしい話もありましたが・・・

基本仕様にも特に変わったところはありませんが、「ゲーム機」のところにPS4とSwitchが表示されています。

Switchのことがよく分かりませんが、メーカーの商品ページには「※Nintendo SwitchはTVモードでお使いください」と書いてあります。

キーボード本体以外には取扱説明書が入っているだけ。

「洗っても文字が消えにくいレーザー刻印を採用」だそうです。

あれ?メーカーの商品ページに「隙間の汚れを落とすクリーニングブラシ付き」と書いてる・・・

箱の中をもう一度確認すると・・・

入ってました!

出来ればこれも白にして欲しかった・・・

底面に開いてる穴は水洗い時の排水口ですね。

角度も変えられて、滑り止めも付いてます。

本体樹脂部分に抗菌素材を配合。(ISO22196/JIS Z2801で確認された抗菌性能を持ち、細菌の増殖を抑えます)

抗菌素材に水洗いと今の時代のキーボードですね。

この先、もしかしたらウィルス不活性化機能搭載キーボードなんていうのも出てくるかも・・・?

コロナウイルスが付着すると色が変わるとか、専用アプリが付属していてウィルスを感知するとPCがロックされるとか、そこまでは無理かな・・・?

ごく標準的なキーボードですが、抗菌と水洗いという特徴を持ったキーボードです。

この低価格なキーボードをamazonのタイムセール祭りでさらに安くしろという方が無理ですね。

通常価格で十分にお安いと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です