amazon タイムセール祭り前にアレをチェック ところが・・・!!!

タイムセール祭り(5/23[日]9:00から5/25[火]23:59まで)

ということで、アマゾンのタイムセール祭りが5月23日9時から始まります。

タイムセール祭りといえば、アレがどれくらい安くなるかが気になるところ・・・

そうです。I-O DATAのEX-LDH241DBです。

ところが、ちょっと目を離していたうちに何だかとんでもないことになっているんですね!

まずは御覧ください。

【Amazon.co.jp 限定】I-O DATA モニター 23.8型 スピーカー付 ADSパネル 非光沢 HDMI×1 3年保証 VESA対応 土日サポート EX-LDH241DB

これが問題のI-O DATA EX-LDH241DBです。(「問題の・・・」とか言っちゃった)

私がビックリしたのは、その価格。なんと現在の価格は17,980円!!!!!!!!!!

いつからこんなに高くなったの?

さっそく価格.comで調べてみると、5月1日から一気に価格が3,600円も高くなったことがわかりました。

EX-LDH241DB [23.8インチ ブラック] の価格推移グラフ ← 価格.comさんの価格推移グラフです。

「タイムセール祭り前に価格を上げておいて、タイムセール祭りで価格を下げてお買い得感を演出するという汚い手なのか・・・」

と、いったんは疑ったのですが・・・

どうも違うようです。

4月1日のI-O DATAの新製品情報 → 液晶ディスプレイのラインアップをリニューアル

記事中にありますように・・・

アイ・オー・データでは、液晶ディスプレイ26商品を新たに発売します。今回、世界的に液晶ディスプレイの部材調達が困難になっているとともに、価格が急騰しております。こうした状況の中で商品を安定して供給するために、やむを得ずラインアップおよび価格の見直しを行います。

ということで、I-O DATAが販売している商品は記事中にありますように、従来品と区別するため型番の最後に「-A」を付けて新たに発売となっています。

また「型番変更による仕様の変更はございません」となっていますので、製品自体は同じモノです。

これと同様に「Amazon.co.jp 限定」として販売されている「EX-LDH241DB」も価格が見直されて高くなったのだと思われます。

が・・・

I-O DATAが販売しているディスプレイは型番の最後に「-A」を付けて、価格見直し後の製品が特定できるようになっていますが、Amazon.co.jp 限定のEX-LDH241DBは型番が変わらないので価格見直し後の製品がどれなのかがわかりません。

I-O DATAからの卸値がいつ上がったのかはわかりませんが(上がっているのかどうかもわかりませんが)、卸値が安かった頃に大量に仕入れた商品を5月1日後に改定された販売価格で売っているなら、かなりの利益を出しているのでしょうね・・・(まぁ想像でしかありませんが・・・)

さて、そうなると気になるのが「DIOS-LDH241DB」です。

こちらは特定EC専売品というやつで、私が勝手に「EX-LDH241DB」と同じ製品だと想像しているディスプレイです。

デイトレPC部の6画面マルチモニターでは「EX-LDH241DB」を1台、そして「DIOS-LDH241DB」を2台使っています。

「EX-LDH241DB」は今の価格よりも6,000円以上安かった頃に購入しました。

その後は「EX-LDH241DB」よりも「DIOS-LDH241DB」のほうが安かったので購入。(タイミングもあると思いますが・・・)

で、その「DIOS-LDH241DB」がamazonで現在いくらで販売されているかといいますと・・・

DIOS-LDH241DB [広視野角ADSパネル採用 23.8型ワイド液晶ディスプレイ「3年保証」]

13,970円です。(この記事の更新時点での価格)

安いです。私ならこれを買います。

詳しく見ると気になることが・・・

この13,970円という価格で販売している店舗がいくつかあります。

amazonの商品ページですと「こちらからもご購入いただけます」となっているところです。

いつもなら横並びの販売価格なのですが・・・

その上の「新品(4)点」というところをクリックすると、「NTTぷらら ひかりTVショッピング」の価格だけが18,980円に変わっています。

想像するに・・・

13,970円で販売しているのはI-O DATAの価格改定前の製品、18,980円で販売しているのは価格改定後の製品なのではないかと・・・?

つまり「NTTぷらら ひかりTVショッピング」だけはamazonを通じて販売する価格改定前の製品を全て売りつくしてしまったので、価格改定後の価格になっているのでないか・・・?

ということは、amazonで購入するなら13,970円で販売されている「DIOS-LDH241DB」は今が買い時だというのが私の予想。

さらに確かめたいことが・・・

ではamazonを通じてではなく、「NTTぷらら ひかりTVショッピング」のショッピングサイトではいくらで販売しているのか?

私はさらにお得なのを見つけてしまいました・・・

下記をクリックしてお確かめください!

I-O DATA 広視野角ADSパネル 23.8型ワイド液晶ディスプレイ DIOS-LDH241DB

あくまでのこの記事を更新している現在の販売価格ですが「12,800円」です。

私ならこれを買います。

広視野角ADSパネル 23.8型ワイド液晶ディスプレイ DIOS-LDH241DB

今ならこの価格で買えます。

しかも「NTTぷらら ひかりTVショッピング」はPayPayが使えます。

他にもいろいろな支払い方法が利用できますのでご確認ください。

ということで、amazonのタイムセール祭りでは販売価格は気になりますが、それでも現在17,980円のモノが12,800円にはならないだろうと思いますので・・・

どちらにしても今後ディスプレイの価格は上昇傾向だということはわかりました。

安いうちにもう一台「DIOS-LDH241DB」を買っておこうかなとも思ったのですが、2in1PCのスペックアップにたくさん出費しちゃいましたので私は諦めます・・・

念の為に言っておきますが、「EX-LDH241DB」と「DIOS-LDH241DB」が同じ製品だというのは、あくまでも私の想像でしかありません。

ただし、私の目の前には「EX-LDH241DB」と「DIOS-LDH241DB」の両方があって、私には同じ製品に見えるということです。

以上、購入の参考になれば幸いです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です