とりあえず自作パソコンスペック情報更新完了

最近のキーワードは「とりあえず」

ということで、とりあえず「自作パソコンスペック情報」の更新は完了しました。

あくまでも今回のスペックアップに関するところだけですけどね。

見やすくしようと思ってたのに、何だか見にくくなった感じもしますがあしからず・・・

デイトレPC部のスペックアップの完了期限が本日の午前9時でしたので、作業後半では画像も撮るのを忘れ、あっという間に完成まで作業を進めてしまいました。

まぁここはパソコンの作り方を説明しているサイトではありませんので、そういうことはもっと知識のある方にお任せします。

自分の好きなことをやってるだけなのであしからず・・・

予算内でと言いながら、ちょっと予算オーバーだったかな?

で、今後のスペックアップ等の予定をまとめておきましょう。

まずは「自作パソコンスペック情報」の「スペックアップ予定」に残ってしまっているのを片付けなくてはなりませんね。

具体的には、まずゲーミングPC部の簡易水冷CPUクーラー。

Thermaltake TH360 ARGB Sync Snow Edition 簡易水冷CPUクーラー ARGBファン搭載 360mm CL-W302-PL12SW-A FN1499

2IN1PCのイメージ目標は「白くて光るやつ」です。

まさに白くて光る、この簡易水冷CPUクーラーはピッタリのパーツ。

ENERMAXのELC-LMT360-W-ARGBのほうがもう少し安いのですが、ここはThermaltakeのパーツを増やしたいところ・・・

ENERMAX アドレッサブル型RGB LED水冷CPUクーラー LIQMAXIII360mm ホワイト ELC-LMT360-W-ARGB

デイトレPC部ですでにCooler Masterの黒い簡易水冷CPUクーラーを使っている時点でどうなんだって感じですが・・・

Cooler Master MasterLiquid ML120L V2 RGB 簡易水冷CPUクーラー MLW-D12M-A18PC-R2 FN1400

デイトレPC部には黒い簡易水冷CPUクーラーではなく、パートナーPCに使ったサイズの刀5のほうが良かったのかなぁ~?

ホワイトではないですが、デイトレPCのマザーボードのヒートシンクのシルバーに合わせていったほうが黒い部分が減って良かったのかも?

まぁまた次回に考えましょう。

次がデイトレPC部のメモリのスペックアップ予定のメモリです。

KLEVV デスクトップPC用 ゲーミング メモリ PC4-32000 DDR4 4000MHz 8GB x 2枚 288pin CRAS XR シリーズ SK hynix製 メモリチップ採用 KD48GU880-40B190Z

この2枚組で16GBのメモリを2セット。合計32GBのメモリ。

デイトレPCのマザーボードをASRockのB460M Pro4に変えたので、メモリスロットが4つになりました。

ASRock Intel 第10世代CPU(LGA1200)対応 B460チップセット搭載 Micro ATXマザーボード 【国内正規代理店品】 B460M Pro4

そこで現在も使用中の「パトリオットメモリー Viper4 シリーズ」のメモリから交換予定だったのですが、予算の関係で今回は諦めました。

Patriot Memory Viper RGB Series DDR4 3200MHz PC4-25600 16GBキット (2 x 8GB) デスクトップ用メモリ ホワイトヒートシンク 永久保証 PVR416G320C6KW

これもヒートシンクがホワイトなので良いんですけどね。

同じのをさらに2枚追加するのもありだったのですが、ゲーミングPC部にホワイトの簡易水冷CPUクーラーを付けた時にこのホワイトのメモリをゲーミングPC部で使おうと考えているわけで・・・

ゲーミングPC部のメモリスロットは2つなので丁度いいかなと。

デイトレPC部のマザーボードは垂直に固定されていてメモリの上の部分しか見えないので、エッセンコアクレブの黒いヒートシンクの4枚に変えても光る部分しか見えませんからね。

次がデイトレPC部のバックアップ用外付けドライブ。

BUFFALO USB3.2Gen2 ポータブルSSD 240GB 名刺サイズ 読込速度530MB/s 日本製 耐衝撃・コネクター保護機構 ホワイト SSD-PGM240U3-W/N

実はもしかしたらこれを優先させなくてはならないかもなのです。

というのもパートナーPCのバックアップ用ドライブが不調で・・・

なんたって中身のHDDが「Hitachi Deskstar HDP725025GLA380 250GB」という「いつのだよ?」という古いやつでして・・・(価格.comには2007年10月に登録された製品でした)

新しくなったパートナーPC本体は快調に動いているのですが、すでに何度かバックアップ用ドライブの接続が切れたりまた繋がったりを繰り返してます。(昨日からはまた安定しているようですが・・・)

「使えるならまだ使おう」というのが私の基本。

ですから未だにとても古いパーツがいろいろとあるわけですが、バックアップ用のドライブは機能していなければ何にもならないですからね。

と言いながら、新しいのを使うのはデイトレPC部で、パートナーPCにはデイトレPC部のお下がりを使います。

こちらも「使えるならまだ使おう」の域に間もなく達してしまいそうな「東芝 CANVIO BASICS HD-AA50GW [ホワイト]」です。

これは価格.comによりますと2013年11月に登録された製品ということですから、HitachiのHDDよりは新しいですね。(まだ使えるだろう・・・)

とりあえず、予定していたのに予算の関係で今回スペックアップ出来なかったパーツは以上です。

今回のスペックアップのようにまとめては無理だから、まぁ順番にやっつけていきましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です