ちょっと気になったのでEX-LDH241DBの話

アマゾンで販売されている23.8型の液晶ディスプレイです。

【Amazon.co.jp 限定】I-O DATA モニター 23.8型 スピーカー付 ADSパネル 非光沢 HDMI×1 3年保証 土日サポート EX-LDH241DB

私が購入したのは昨年の11月。ここでも何度か取り上げました。

このモニターへの評価がいろいろと話題になっているのですが、それに関して一言。

この価格帯のモニターに対してそんなに文句を言うのは間違っているのでは?

この価格でこの性能は十分すぎると思いませんか?

そんなに文句を言うならもう少し高価格帯の製品を選ぶべきでは?

最初から選び方が間違っているのでは?

結局は安いから買ったのでしょ?

自分で選んで買ったのにメーカーに対する文句を言うのはどうなの?

まぁこんな感じです。

さてこのモニターに関する話を違う角度から・・・

私が購入したときよりも高くなってます。(というか、私が安い時に購入したからですね)

以前にも書きましたがこの「EX-LDH241DB」という型番はアマゾンで販売している製品の型番です。

同じモニターが他のECサイトではDIOS-LDH241DBという型番で販売されています。

例えばひかりTVショッピング

ひかりTVショッピングで販売されているDIOS-LDH241DBの現在の価格は10,980円です。

送料無料で日時指定も可能です。

現在の価格はアマゾンよりも安いですし、送料無料ですしお買い得ですね。

ただし、もし一度に複数台買いたい方(例えば4画面マルチモニタを構築予定の方)にはご注意を。

ひかりTVショッピングの商品ページをご覧になるとわかりますが、「お一人さま2点限り」となっています。

アマゾンですと商品ページの数量をクリックしてみるとわかりますが、最大20台まで一度に購入できます。

とりあえずひかりTBショッピングで2台購入して21,960円(10,980円×2台)、そしてアマゾンで2台購入して25,960円(12,980円×2台)、合計で47,920円ではいかがでしょうか?

まぁ探せば他でも安く売っているところがありそうですけどね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です